よしだなおきのブログです。一度の人生を楽しく充実した人生を送るためのブログ。家庭、英語、自己啓発、仕事、趣味、健康、コミュニケーションのバランスを取って思う存分人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネス選書セミナ

今日はレバレッジでおなじみの本田直之さんのセミナに参加してきました。

取り急ぎメモ共有します。

セミナ名
 成功への最短ルート『思考改善プログラム』

概要
たった3つのクセを直せば人生がうまくいく。本田さんが20代から続けている3つの法則。
それは…

1.内部要因思考
2.工夫行動思考
3.思考の閾値を上げる
この3つを実践することです。
この3つを実践しようとしたとき、
あなたは、会社が悪い、景気が悪いからと外部に要因を探していませんか?
忙しいから、お金がないから、上司が~だからと言い訳していませんか?
自分の閾値を勝手に決めていませんか?
外に要因を探すと自分の成長はありません。
言い訳をしていると思考の負債がどんどんたまっていくのです。

なるほど。

物事は習慣化すれば自然に継続できるようになります。
この3つを継続するためには継続するこではなく、習慣化することに注力する。

習慣化するために脳の準備が必要そのために、身近なたとえば靴を揃える
上着をちゃんとかけるというようなありきたりなことを意識してやると
よい。

なるほど。靴、身だしなみは意識しているが、ドアがちょっとあいていたり、
あったものを元に戻さなかったり思い当たる節があります^^;

手帳、スケジュール、ドキュメントなど不思議なものでうまく回っているときは
ちゃんと管理できているもの、うまく回っていないときできていませんね。

Twitterを活用してのセミナ途中でワークがあったのですが、そのワークについての
書き込みを紹介したり
また最後の質問も挙手のみではなく、質問の書き込みに回答したりととても新鮮でした。
これなら挙手できない人も質問しやすいですね。
新発見でした。

これまで考えて、苦労されながらも行動・実践されてきたことであるからでしょうか
とても納得できましたし、
私にはとても響きました。

思考の閾値を上げるは、まさに自分との戦いですね。

私が常日頃考えていたことを具現化していただいた感じでとてもはらに落ちました。
7つの習慣のインサイドアウトですね。

この3つを継続して実践していきましょう♪
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉田 直樹

Author:吉田 直樹
IT系の企業で働く30歳のビジネスパーソンです。
2010年4月に転職しました。
それまでは、SEとして、システム開発
、ソリューションの企画、コンサルサービスの
立ち上げ、若手育成をしていました。
2010年7月からNY支店で働いています。

1度きりの人生ですから、守るべきものは守り
攻めるところは攻めていこうじゃないですか。
夢はつかむもの
いい人生だったなーと思えるような充実した人生しましょうというのが私のモットーです。

RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。