よしだなおきのブログです。一度の人生を楽しく充実した人生を送るためのブログ。家庭、英語、自己啓発、仕事、趣味、健康、コミュニケーションのバランスを取って思う存分人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネス選書セミナ「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"」

2009/10/30に参加したビジネス選書セミナ:「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"のメモです。


■基本情報
ビジネス選書セミナ
日時:2009/10/29 19:00-20:45 
場所:新御茶ノ水 総評会館
講師:安田佳生さん
セミナ内容:「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"


■セミナ概要
自分の頭で考えることの大切さについてご講演いただきました。
思わず、ロジカルシンキングの研修講師、津田さんを思い出してしまいました。
90点ではなく、残りの10点を取るためには考えることが必要。
「検索は、するな。」の中でも書かれていますが、深く考えること。
成功は面、失敗は点。失敗の原因を明確にし、その失敗を繰り返さないこと
そして自分なりの成功のレシピを作ること。
そのレシピを状況に応じて修正すること。
考えたことをメモして、考えてこの境界線を明確にしていくこと。
結果は大切ですが、そのためのプロセスをもっと大切にする。
できる人は他人ではなく、過去の自分、目指す自分と比較する。


そして、最後に
人生に目的などないと思う。どう表現するかが人生だと思います。
と締めくくられていました。

■アジェンダ
1.ビジネス書とは
2.「検索、はするな。」の読み方、生かし方
3.仕事ができる人の必殺技


■内容
◆導入
 関西弁でした。
 みなさんもう今日の晩御飯食べましたか?
 (食べた人1名)→裏切り者ですねw。
 みなさんお腹すいているのにセミナに来て勉強熱心、えらいですね。
 私はご飯のこと考えてますよw

 経営コンサルや経営者に対してのセミナが9割でこういったセミナはほとんど経験なし。
 なので、社員に話していることを話すとのこと。

 親友と友達の違いってなんですか?
 こんなこと真剣に考えたことありますか?と。
 辞書には、特に仲のよい友達と書いてある。なんと適当なのでしょう。
 親友を調べた人は、んなことはわかってるわい!と思いますよね。
 期間?こまった時に駆けつけてくれるひと?ちゃんと悪いところを
 指摘してくれるひと?会った回数?…。
 とこの内容だけで、時間足りなくなるのでやめときますが、と。

ということで、

◆1.ビジネス書とは?
 そもそもビジネス書ってなによ?
 ・ビジネス書の定義は?考えたことありますか?
  広辞苑に載っていない→なので、考えてみたようです。
 ・どんな人が、何のために読むのか?
  答えを探している人か求めている人が答えを求めて答えのヒントを求めて読む。
 ・どんなビジネス書がよいか?
  役に立つか?費用対効果、読んだことを参考にして効率がよくなったとか。
 ・ビジネス書の功罪
  功:他人の体験を得ることができる。
  罪:そこに答えがあるかのように錯覚させる。
    こうすればうまくいくというような書き方
   この罪がよくないと思う。なので、安田さんはぜんぜんビジネス書を
   読まないとのこと。
 ・大事なことは自分で考えること。
 ・ハウツーは役に立つか
  情報がこれだけ共有できる世の中ではかぎりなく無料に近い。
  成功→昔はシンプルだったが、今は多様化している。
  人それぞれなので、考えないといけない。
 ・情報の位置づけ
  日経新聞を昔は2時間、長い時は8時間読んでいたが、読むのをやめた
  情報には霧がない。
 ・日経を読む目的
  みんなが知らないことを知る→そんな情報はほとんどない
  みんなが知っている情報を知る(知らないと損する情報)
    →知らなくてもそんなに支障ないのでは?
  情報があまりに多くて、日経には深く書かれていない。表面上の情報。

  ⇒答えは自分の頭の中にある。
   それを引っ張りだすのが大切。それをどうやって引っ張り出すか
   そこが大切。

◆2.著書「検索は、するな。」読み方、生かし方
 ・ビジネスできるできないの差はあと一段の差。
  90点はすごいが90点の延長では100点は取れない。
  社長になるのは簡単、係長、課長になるほうがよっぽど大変。
  人に認めてもらわなくても社長なんていくらでもなれる。
  でも人に認めてもらわないと、係長、課長にはなれないから。
 ・ボツ案のレベルを上げる。
  幅跳びで2mがクリアとして、1.9mの人も0.5mの人もボツはボツ
  でも、両者の対策は全然違う。
  ボツレベルをあげるために同じ失敗は繰り返さない。
  将棋の羽生さんもよく失敗するようです。
  でも、我々の失敗のレベルとは全然違う失敗。
  王手飛車取り的なミスはしない。
   ⇒これがプロの世界。
 ・自分の成功のレシピをつくること
  家にある食材を使って美味しい料理が作れる人もいくつかパターン
  を持っていてそれを組み合わせて作っている。
  通常の料理はレシピ本どおり作れば、美味しく作れる。
  レシピを見てもおいしくつくれないのは、レシピに書かれていること
  を守らないから。
 ・ではビジネスのレシピは?
  失敗の原因は明らかにし、その失敗を繰り返さないこと
  料理でいえば、塩を入れすぎたからとか。
  失敗は点だが、成功は面。成功の原因(要因)はいろいろなものが
  重なっているので、複雑。
 
  イチローは理想のイチローを目指している。
  よってイチローがやっていることをマネしても、ダメ。
  イチローがあの身体、肉体で、自分の目標を達成するためのレシピだから。
  自分の失敗から学び、自分のレシピをつくること。
 ・思考の境界線を意識する。
  どこまで考えたかをはっきりさせること。  そして考えたことをノートにとる。
 ・考えるために時間を止める。
  集中力にもいろいろあるので、たとえば仕事の集中力と小説を書く時の集中力は
  違う。切り替えないといけない。
  自分で意識しないとなかなか時間を止められない。
  安田さんはルノアールでなにも持たずにコーヒだけのんで2時間いることと
  いってました。
  本では、キャンドルと蒸籠が挙げられています。
 ・両極端を意識する。
  ある一定を超えて、細かく考える→仕事ができる人⇔大きく考えられる人、
  まったく考えない人
  たいていこの中間にいる。両極ができる人は価値がある

◆3.仕事ができる人の必殺技
 ・とんでもなく仕事ができる人の共通点
  他人と比べない 過去の自分、理想の自分と比べる

 プロセスにこだわる
  →自分のレシピをつくってちょっとずつ変えていく。
   ただし、評価は結果のみ
  →でも自分のためにはプロセスが大切

 答えを出すために考えない
  また答えを出しても、思考を止めないこと
  数年間単位で継続して考えること

 職業を生み出す
  0から1を生み出せる人は価値がある
  ただし、職業であって、仕事ではない。
  仕事も生み出してよい仕事を悪い仕事がある。
  生み出そうと思えばいくらでも生み出せる。
 
 そして、できる人はこじつける
  論理は後からついてくる。
  こじつけからたいていは生まれるもの。

 忘れ上手
  経営で大変なのは、資金繰り 1週間後の数百万とかが一番大変。
  億とかだと難しくない。
  6時まで考えようと思って6時になったら、すぱっとわすれる。
  →安田さんはこれが自分のすごいところかもとのこと。

 ・大きくバランスを崩すについて
  やじろべえは両方少しずつバランスをとりながらは大きくならない。
  片方ずつ大きくなっていく。バランスなんて当面崩れていてよい。
  やじろべえを大きくしよう。

 ⇒仕事ができる人はBest of 自分を目指す。
 ⇒そして選択肢が限られている人
   画家にならないといけないと言われたらどうしますか?
   タイトルを工夫するとか、書く用紙を変えてみるとか
    新しい技法を編み出すとか考える。
   選択肢が限られていたから13歳で横綱になりたいと貴乃花は言った。
   それについてなぜといってもおそらく答えられなかっただろう。

人生に目的などないと思う。どう表現するかが人生だと思います。
なるほど。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉田 直樹

Author:吉田 直樹
IT系の企業で働く30歳のビジネスパーソンです。
2010年4月に転職しました。
それまでは、SEとして、システム開発
、ソリューションの企画、コンサルサービスの
立ち上げ、若手育成をしていました。
2010年7月からNY支店で働いています。

1度きりの人生ですから、守るべきものは守り
攻めるところは攻めていこうじゃないですか。
夢はつかむもの
いい人生だったなーと思えるような充実した人生しましょうというのが私のモットーです。

RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。