よしだなおきのブログです。一度の人生を楽しく充実した人生を送るためのブログ。家庭、英語、自己啓発、仕事、趣味、健康、コミュニケーションのバランスを取って思う存分人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話終了 英会話の活用法

思い起こせば、
インドに2か月半行くことが決まって、基本ビジネス英会話を!!!
と妻にちゃんと考えてから入会してよ。と怒られつつも
自分のボーナスで払うからと半ば強引に入会してから1年。

1年73回のコースを無事?終えることができました。

1年通って思ったことは、仕事との両立の大変さ。

後半のレッスンは予習がちゃんとできていない、復習もちゃんとしない
という後手後手の状態でした。

きっと英会話へ通ったことのある方の中には同じような経験をされたこと
あるのではないでしょうか。

ワークライフバランスなんて口で言うのは簡単。

プロジェクトが大変な状況で。。。と全然ワークライフバランスがとれていない

自分がいました。

そうそう、ワークライフバランス=定時退社、自己啓発、育児的な風潮がありますが、

そもそもワーク・ライフ・バランスは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。
ようです。

ちゃっと脱線しましたw

それで、1年行って思ったことの続き。

後手後手では、だめで、
予習で、その日に使う会話なりを暗記するレベルまで
行う。英文を作成して見てもらう。予習、レッスン以上に
復習する。まとめて予習、復習なんてできる人間はなかなかいません。
できる方はそれでよいと思いますが、できない人は都度つど
行うことがポイントと思います。 
そして、繰り返すことで出会う回数を増やし、記憶へ定着させる。
無駄に使ってみることでしょうか。


インドに行っていた時、どうやって英語を勉強したかとインド人の方にヒアリングしました。
声に出して真似をした、暗記したという方が大半。

また英会話に行くことがあれば、

 予習を暗記するレベルまで行う。

次に、
 わからない単語はしっかり調べる。

 その日のキーセンテンスなりを利用して、自分なりの言い回しで文章を
 作ってみる。

 もし暗記がばっちりできていたら、少し言い回しなりストーリを変えて
 レッスンを進める。
 自分が作った英文を見てもらう。

 そして、徹底的に復習。次のレッスンの前などに。

英会話だけではなく、他にも言える一般的なことでしょうね。

受け身ではなく、積極的な姿勢。

やるかやらないかはあなた次第
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉田 直樹

Author:吉田 直樹
IT系の企業で働く30歳のビジネスパーソンです。
2010年4月に転職しました。
それまでは、SEとして、システム開発
、ソリューションの企画、コンサルサービスの
立ち上げ、若手育成をしていました。
2010年7月からNY支店で働いています。

1度きりの人生ですから、守るべきものは守り
攻めるところは攻めていこうじゃないですか。
夢はつかむもの
いい人生だったなーと思えるような充実した人生しましょうというのが私のモットーです。

RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。