よしだなおきのブログです。一度の人生を楽しく充実した人生を送るためのブログ。家庭、英語、自己啓発、仕事、趣味、健康、コミュニケーションのバランスを取って思う存分人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネス選書セミナ 「仕事も人間関係もうまくいく『陽転思考』」

今日はビジネス選書セミナ「仕事も人間関係もうまくいく『陽転思考』」
に参加してきました。

講師は和田裕美さんです。

人生を好転させる「新・陽転思考」↓が発売されたということで、
本書に書かれていることを今回のセミナで取り上げていました。
人生を好転させる「新・陽転思考」人生を好転させる「新・陽転思考」
(2009/08/22)
和田裕美

商品詳細を見る

本書を書くのに6年?かかったそうです。
こんなにいろいろ葛藤しながら長期にわたって本を書いたのは初めてだそうです。
7年間?という月日の中でわかったことは、行動しないと変わらないということだそうです。


いやーとてもすばらしいセミナでした。

最後にはサイン会もあり、本にサインしてもらい、
さらに、常に持ち歩いている手帳にもメッセージをいただきました。

正直行く前は、上記の本を読んであまり響いてこなかったので、
疑心暗鬼でセミナに行ったのですが、

実際にセミナにいって、直接お話しを聞いくと、ほんとに参加して
よかったなと感じました。

本で読むのと直接話を聞くのがこんなにも違うものかとびっくりしたとともに
あらたな発見でもありました。
きっと本人が実践してきたことを一生懸命伝えてくださっていたからなのだと
思います。

陽転思考は事実はひとつ、考え方はつたつ
事実をしっかり見つめ、よかったものを探すというものです。
(事実から光り輝く石を探すこと)
私たちは幸せになるための生まれてきて、幸せになるためのキーをもっている。
そしてそのキーをつかって幸せな人生のドアを開けることができる。

そんなことぐらいわかっているという人がいるが、わかっていると
やっていることは全然違う。

行動しないと変わらない。


できない言い訳、ついていない理由を探してします人は
不幸を立証しようとし、言い訳、ついていない理由を正当化しようとする。
(忙しいから~できない、お金がないから~できない…etc)
そしてその思考の癖がついてしまっている。この世界に入ってしまうとなかなか抜け出せない。
→ものの見方、態度を変えること。(ポジティブに考える≠決してポジティブシンキング)

陽転思考が身につくと、
ほめ上手になり、

オーラが出る。

また、

世の中が全くの別世界に見えるようになるとのこと。


和田さんはオーラがあるないは自信(confidence)だとおっしゃっていました。

(confidenceといえば、海外研修で受けたグローバルリーダ研修を思い出します。)

悪いオーラが出ていると人と一緒にいると感染するため、自分の陽転思考のスタンスが
確率するまでは距離をおくべし。距離をおけない場合は聞き流すなど軽くかわすことだそうです。

ほめてくれない上司には、どうすれはほめてもらえますかねーとか言ってみるのも1つの手。

それでもほめてくれないなら、反面教師で自分は後輩はほめようと思えばよい。

陽転思考を身につけるには、

 「アウトプットすること!」

だそうです。

最初は1日1つでもよいので、よかったを書く。

よかったに対してそれはなぜと自問する。

これを30日間最低でも続けること。

続けることで習慣となる。
そして、癖になる。

→この状態までもっていこう。

そしてどんどん人に言うこと。


陽転思考できないものもある。

たとえば死別など。

ただし、これはこれで、やさしさや他人のかなしみなどに共感できる
またその人の強さでもある。

向上心、学習欲、探究心が強い人は困難に出会いやすい。
(自分で困難があるほうへ向かっているので出会いやすくなるのも当然)


最後に
自分のピークがいつかはわからない。

人それぞれ幸せや成功のピークは違うので、人と比べて焦らないこと。

カーネルサンダースは70歳で成功。

陽転思考はむずかしいものではない、
簡単なことでも継続すること!!!!!


Q&Aでは
・熱くなってついつい突っ走ってしまうタイプなのですが、どうすればよいか?
 →向上心、学習欲の強い人はこうなりがち。
  また、いろいろな成功者の方の本は倒産や挫折が書かれていて
  それを経験しないと成功しないのではないかと勘違いしてしまう人が
  いる。が決してそんなことはありませんw
  自分で気づいているので、突っ走ってしまっている時に客観的に
  もうすこし見れるようになればよいと思う。

・他人に陽転思考をどう伝えたらよいか
 ほんとうに成功したいか、営業成績をほんとに伸ばしたいかなどを聞いて
 Yesを引き出す。その上で紹介するのがよいと思う。
 すべての人が陽転思考になるわけではないので、
 他人に強要しないこと、こんな考え方がある程度にとどめ
 自分で実践してあの人みたいになりたいと思わせるのがよいのではないか

・どうやって陽転思考を身につけたのかな?ちょっと聞き逃してしまいました。
 環境づくりが大切。よさそうな人と付き合う。影響してくれる人とつきあう。
 

まとめると↑こんな感じですかね。




セミナでいただいた講義内容は以下のとおりですが、

1.幸せになるためのキーを持つ
2.陽転思考であなたはこう変わる(本の)
3.陽転思考でコミュニケーションはこう変わる
4.陽転思考であなたの仕事はこう変わる
5.陽転思考で生まれる「よかった」思考パターン
6.陽転思考を定着する9つのステップ


実際は↓こんな内容でした。
1.挨拶・導入
2.陽転思考とは
3.幸せになるためのキー
4.悪い思考パターン
5.陽転思考のメリット
6.好きではない人、ほめない上司との接し方
7.陽転思考の身につけ方
8.陽転思考が定着するプロセスから
  陽転思考の身につけ方
  プロセス01、02、03、04、07、08、09
9.陽転思考できないもの
10.他人は他人、自分は自分。人と比べてあせらない。
11.最後にもう一度プロセス03(陽転思考は簡単!継続することが大切!!)
Q&A


すごくいい気分になれましたー♪

和田さんありがとうございました。

今日のよかった5連発
1.セミナに参加してとてもよい気分になれて、たくさんのことを学べてよかった。
2.本と直接話を聞くのが違うことがあることを発見できてよかった。
3.ブログを書いていたら今日英語の学習をしようと思っていた時間を
使ってしまいました。
セミナの内容を整理するのに今の自分はこんなに時間がかかるということが
わかってよかった。
4.英語の学習はできなくなってしまったが、今日学んだことの整理を
今日できてよかった。
5.明日のスケジュールを工夫するきっかけができてよかった。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

吉田 直樹

Author:吉田 直樹
IT系の企業で働く30歳のビジネスパーソンです。
2010年4月に転職しました。
それまでは、SEとして、システム開発
、ソリューションの企画、コンサルサービスの
立ち上げ、若手育成をしていました。
2010年7月からNY支店で働いています。

1度きりの人生ですから、守るべきものは守り
攻めるところは攻めていこうじゃないですか。
夢はつかむもの
いい人生だったなーと思えるような充実した人生しましょうというのが私のモットーです。

RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。