よしだなおきのブログです。一度の人生を楽しく充実した人生を送るためのブログ。家庭、英語、自己啓発、仕事、趣味、健康、コミュニケーションのバランスを取って思う存分人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さびしい東京モーターショー

友人4人で行ってきました。
ひさびさの東京モーターショーでしたが、
こじんまりしていてさびしいかんじでした。。

所さんのチョロQも見てきました。

スポンサーサイト

ビジネス選書セミナ「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"」

2009/10/30に参加したビジネス選書セミナ:「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"のメモです。


■基本情報
ビジネス選書セミナ
日時:2009/10/29 19:00-20:45 
場所:新御茶ノ水 総評会館
講師:安田佳生さん
セミナ内容:「検索は、するな。」安田佳生先生に学ぶ!付加価値を生み出す"考える技術"


■セミナ概要
自分の頭で考えることの大切さについてご講演いただきました。
思わず、ロジカルシンキングの研修講師、津田さんを思い出してしまいました。
90点ではなく、残りの10点を取るためには考えることが必要。
「検索は、するな。」の中でも書かれていますが、深く考えること。
成功は面、失敗は点。失敗の原因を明確にし、その失敗を繰り返さないこと
そして自分なりの成功のレシピを作ること。
そのレシピを状況に応じて修正すること。
考えたことをメモして、考えてこの境界線を明確にしていくこと。
結果は大切ですが、そのためのプロセスをもっと大切にする。
できる人は他人ではなく、過去の自分、目指す自分と比較する。


そして、最後に
人生に目的などないと思う。どう表現するかが人生だと思います。
と締めくくられていました。

続きを読む

本を読む本

2009/10/12に整理。

タイトル:本を読む本
著者:M.J.アドラー、C.V.ドーレン (外山滋比古、槇未知子)
出版社:講談社学術文庫
発売日:1997/10
購入日:2009/7
読書完了日2009/8
本を読む本 (講談社学術文庫)本を読む本 (講談社学術文庫)
(1997/10)
モーティマー・J. アドラーC.V. ドーレン

商品詳細を見る


◆概要
 本の読み方について整理されている本。
 読書術に関する本は本書を参考にしていることが非常に多いことから、
 この本が読書についての基本となるからであろう
 読書とは何か、どのように読んだらよいかについて
 4つのレベルが紹介されている。
 すぐれた書物は、読者の努力に応え、読書術を進歩させてくれる。
 積極的な読書は、それ自体価値があるもので、仕事の成功にもつながることも
 あるだろう。しかしそれだけではない。
 すぐれた読書とは、我々を励まし、どこまでも成長させてくれるものである。
 無人島に流された時に10冊の本しか持って行けないと言われたら
 いったい何を選ぶだろうか。

◆構成
 読書とは
 読書のレベルと各レベルの読み方
 文学書の読み方
 読書と精神の成長
続きを読む

続ける技術

2009/8/6に読んだ本

タイトル:「続ける」技術
著者:石田 淳
出版社:フォレスト出版
発売日:2006/10/30
購入日:2009/8/6
読書完了日:2009/8/6
整理日:2009/10/30

「続ける」技術「続ける」技術
(2006/10/30)
石田 淳

商品詳細を見る



■概要
 なかなか続かないそんな経験ありますよね。
 「行動科学マネジメント」というアメリカのADI社が開発した続ける技術を紹介している。続かない事例の紹介、なぜ続かないのか、どうすれば続くのか。ポイントはたった2つターゲット行動のコントロールとライバル行動のコントロール
何かを続けたいなら自分の行動に着目すること。
そして本当に続けたいのかがポイントである。

■構成
 続かない事例の紹介
 続かない理由
 続ける方法
 続ける技術の身につけ方
 身につけるコツ
続きを読む

TOEICお疲れ様でした。

今回は私は受けませんでしたが、受けられた方お疲れ様でした。
日曜はゆっくり休養してました。
速報を見る限りまたパート1が難しかったようですね。
2,7あたりもむずかしめで、その他は、意見がまちまちですかね。
今日仕事終わってからざっとチェックして、週末あたりにはかなり整理、網羅される
と思うので、そこで、再度チェックしようと思います。

そして、11月の公開模試に向けがんばりましょう!
プロフィール

吉田 直樹

Author:吉田 直樹
IT系の企業で働く30歳のビジネスパーソンです。
2010年4月に転職しました。
それまでは、SEとして、システム開発
、ソリューションの企画、コンサルサービスの
立ち上げ、若手育成をしていました。
2010年7月からNY支店で働いています。

1度きりの人生ですから、守るべきものは守り
攻めるところは攻めていこうじゃないですか。
夢はつかむもの
いい人生だったなーと思えるような充実した人生しましょうというのが私のモットーです。

RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。